阪神

  • 印刷
設置されるウオーターサーバーを体験する稲村和美市長=尼崎市役所
設置されるウオーターサーバーを体験する稲村和美市長=尼崎市役所

 ペットボトルの使用を控えてプラスチックごみの削減を進めようと、兵庫県尼崎市と西宮市はこのほど、ウオーターサーバーのレンタル会社「ウォータースタンド」(さいたま市)と、水筒などの「マイボトル」を普及させるための協定を結んだ。市役所や公共施設に、無料の給水スポットを設置していく。きょう3日は「ごみの日」。

 両市は沿岸部のプラスチックごみ漂着に悩まされており、微小になって生態系に悪影響を及ぼす海洋プラスチックごみを減らしていこう-と企画。協力する事業者を公募し、同社が手を挙げた。同社は機器のリース料を受け取り、イベントでの給水スポット設置などに協力する。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

阪神
阪神の最新
もっと見る

天気(5月12日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ