阪神

  • 印刷

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が延長となる12日、兵庫県の阪神間6市1町は、利用を停止としていた公共施設を再開するなど制限を緩和する。民間の主な集客施設も再開されるが、事業者はマスクや消毒など感染対策を引き続き呼び掛ける。各市町の公民館は、夜間の利用を中止したり、利用定員を半減したりして開館する。

 尼崎城(尼崎市)は営業を再開するが、密になりそうな場合は入場を制限する。宝塚市の市立文化芸術センターは水曜が定休のため、13日から再開。開催中の展覧会「モダン宝塚のレガシー」は展示室内の入場者数を50人とし、1日400人を超えないようにする。庭園も利用できるが「飲食や会食は控えて」とする。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

阪神
阪神の最新
もっと見る

天気(6月13日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 25℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ