阪神

  • 印刷
動画一覧へ
水田以外の利用が目立つ棚田=猪名川町柏原
拡大
水田以外の利用が目立つ棚田=猪名川町柏原

■高齢化、目立つ転用

 兵庫県猪名川町北部、大野山(標高753メートル)の麓に広がる「柏原の棚田」は、猪名川源流からの清水に恵まれた、おいしい米の産地だ。

 10年ほど前までは「棚田王国」と名付けた農業体験を企画し、大阪や神戸の家族連れらに人気だった。田植えやかかし作り、稲刈りを楽しむ子どもたちの元気な声が響いていたという。

 しかし今、農家は高齢化が進んだことで稲作は減り、野菜畑にしたり、耕作せずに保全管理にとどめたりしている場所が目立つ。

 空き家も増えた。柏原自治会の平尾伊和男農会長(70)は「就農希望者はもちろん、若い世代に住んでもらえるようにしないと地域は維持できない」と嘆く。

 この棚田が黄金色に輝けば、壮観だろうなあ。ドローンを操縦しながら、思わざるをえなかった。(斎藤雅志、浮田志保)

     ◇     ◇

 小型無人機(ドローン)で上空から阪神地域の各地を巡り、写真と動画でまちの魅力を伝えます。

【バックナンバー】
市街地の真ん中に豊かな緑 西宮神社「えびすの森」
山頂に浮かぶ「北極星」 川西・能勢妙見山の「星嶺」

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(10月19日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 30%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ