阪神

時計2021/10/20 05:30神戸新聞NEXT

  • 印刷
国会議事堂(資料写真)=東京都千代田区永田町1
拡大
国会議事堂(資料写真)=東京都千代田区永田町1
辻恵氏
拡大
辻恵氏
小村潤氏
拡大
小村潤氏
中野洋昌氏
拡大
中野洋昌氏

(上から届け出順)

■消費税5%減税を実現 辻恵氏(73)れ・元

 日本の政治を変革する一歩を踏み出す時がきた。21世紀以降、新自由主義という政治の流れが日本を席巻してきた。強い者、お金を儲(もう)ける力だけが正しい。そのなれの果てが今の日本だ。もう一刻の猶予もない。

 デフレ25年の日本の経済が国力を弱め、分断と貧困、格差を拡大している。消費税を廃止し、国民の購買力を高め、物をつくる力を高めて経済を好循環させる。これを一貫して主張してきたのが、れいわ新選組だ。

 国会では野党共闘のリーダーシップをれいわが取る。国会に消費税の5%減税法案を提出し、しっかり議論して実現する。

 これまでに2期、大阪で衆院選の場に立った。小選挙区で地域の人々と語り合い、直接名前を書いてもらって勝つことに重みがある。当選することがれいわにとって大きな力になる。

■ジェンダー平等社会に 小村潤氏(46)共・新

 「平和の憲法を守りたい」というのが、政治の道を志す原点になった。争いのない国、一人一人が大切にされる国。これを守っていきたい。

 非正規で働きながら子育てをしてきた。男女の働き方や、家庭での役割分担など、格差がジェンダーの壁であることに気づいた。4年前には尼崎市議に押し上げてもらい、虐待問題やLGBTへの理解が広まるように取り組んできた。性別で人を枠付けするのではなく、誰もが自分らしく個性や多様性を輝かせられるジェンダー平等社会の実現へと力を尽くす。

 今回の争点は、コロナから命と暮らしを守れる政治ができるかどうか。医療や公衆衛生の予算を2倍に引き上げる。国民の命や人生を守るのは政治の仕事であり、国民に優しい政治に切り替える大きなチャンスだ。

■魅力高め人口減歯止め 中野洋昌氏(43)公・前=自推薦

 尼崎のため、皆さまの声を形に。これをモットーに活動してきた。尼崎は人口が減っている。まちの魅力を高め、このまちへの移住を進めていきたい。

 教育環境ではこの5年間で市内の小中学校の耐震化とエアコン設置を100%にした。タブレット端末も1人に1台ずつ配り、中学校給食も来年始まる。声を形にしてこその恩返しだ。

 コロナ禍では10万円の定額給付金や持続化給付金などの支援を届けた。県、市と協力してワクチンも多くの方に接種していただいた。第5波を克服し、新しい未来の日本に進む。それが問われている大事な選挙だ。

 高校生以下に一律10万円相当を支給する党の公約「未来応援給付」を「ばらまき」という人もいる。しかし、子どもの未来を応援せずして、日本の未来はない。力を貸してほしい。

【特集ページ】衆院選2021

阪神選挙衆院選兵庫ニュース8区
阪神の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ