阪神

  • 印刷
左ハンドルの車用に設けられた駐車券発券機=芦屋市精道町
拡大
左ハンドルの車用に設けられた駐車券発券機=芦屋市精道町
精算できるのは右側だけで、市は左ハンドルにも対応できるよう検討を進めている=芦屋市精道町
拡大
精算できるのは右側だけで、市は左ハンドルにも対応できるよう検討を進めている=芦屋市精道町
芦屋市役所の駐車場入り口。高級外車が吸い込まれていく=芦屋市精道町
拡大
芦屋市役所の駐車場入り口。高級外車が吸い込まれていく=芦屋市精道町

 ベンツ、ランボルギーニ、ポルシェ…。関西屈指の高級住宅街がある兵庫県芦屋市で取材をしていると、お金持ちの象徴「左ハンドル車」と頻繁にすれ違う。そして、芦屋市役所の駐車場には、左ハンドル用の駐車券発券機がある。公共施設としては類を見ない手厚い出迎え態勢だが、市はさらなる充実を検討しているらしい。(大田将之)

 芦屋川に面した入り口に、高級車が吸い込まれていく。地下2階へ車で降りると、両サイドにオレンジ色の駐車券発券機があって、左ハンドル車もスムーズに券を受け取れる。狭い通路に車が続々とやってくるので、混雑の緩和にも役立っている。

 市によると、発券機はもともと右側だけだった。しかし、左ハンドル車に乗る市民から「不便だ」との声が噴出。ニーズに応えるため1999年に左側にも増設された。

 ただ、左ハンドル車の駐車場利用台数は「調査したことがないため分からない」とのこと。駐車場の警備員に聞くと「肌感覚だが、10台に1台あるかないかくらいかな」と見立てる。

   ◇   ◇

 近年は外国車でも右ハンドルの「日本仕様」が普及し、左ハンドルでない高級外車もよく見かける。

 それでも、芦屋市役所の警備員として約20年になる男性は「芦屋市役所を訪れる左ハンドル車の台数は昔も今もそんなに変わらない。さすが高級住宅街という感じですねえ」としみじみつぶやく。

 「左ハンドル対応」の役所駐車場は、どれくらい珍しいのか-。芦屋市の担当者は「芦屋以外に聞いたことはないですね」と言う。

 全国的に高級住宅街として有名な東京のまちにも聞いてみた。

 田園調布がある大田区役所に電話し、職員に芦屋の例を伝えると「えっ。市役所の駐車場にですか?」と驚いた様子。左ハンドル車に対応はしておらず、利用者からの要望も「聞いたことがない」という。

 一方、白金や南青山などを抱える港区役所は、一部で左ハンドルへの対応を求める声があり、検討はしたもののスペースが狭く、実現には至らなかったという。「詰め所に管理人がいますし、そもそも公共交通の利便性が高いまちで車社会じゃないですからね」とする。

   ◇   ◇

 ただ、左ハンドルに優しい芦屋市役所とて、完璧ではない。

 左側にあるのは入り口の発券機のみで、出口の精算所は右側にしかない。窓口に警備員がいて、左ハンドル車はめいっぱい幅寄せをして中から手を伸ばすか、もしくは警備員が運転席まで出向いて駐車券を受け取って精算を済ませている。

 このちぐはぐな状況に対しても、芦屋の左ハンドルドライバーからは改善を求める声が根強かった。

 そこで市は、2023年秋に迫る駐車場システムの更新に合わせて、左側にも精算機の設置を検討しているのだという。

 市の担当者は「私のマイカーは国産車ですが…」と苦笑しつつ「芦屋では商業施設の駐車場に高級外車が並ぶ光景は珍しくない。左ハンドル車が日常に溶け込んでいる町なんです」と控えめに胸を張った。

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ