阪神

  • 印刷
模擬投票を行う子ども=キッザニア甲子園
拡大
模擬投票を行う子ども=キッザニア甲子園

 31日投開票の衆院選を前に、兵庫県西宮市の子ども向けテーマパーク「キッザニア甲子園」で26日、投票を体験する「こども模擬選挙」が始まった。31日まで。

 この模擬選挙は2012年12月から国政選挙のある時期に合わせて企画し、今回で7回目。

 会場には実物に似せた投票箱や投票用紙のほか、子どもの背丈に合わせた記載台を用意し、今回の衆院選に届け出た主要6政党のポスターと公約を掲げた。子どもたちは国会の仕組みや選挙の意義を学んだ後に、各政党のポスターや公約に目を通して投票した。

 家族で訪れた小学5年の男児(11)=神戸市=は「人が自由に暮らせるように、という公約を見て投票した。小学校ではまだ選挙について習っていないので勉強になった」と話した。

 模擬投票は正午~午後3時、午後6~9時(最終日は午後8時まで)の2部制。インフォメーションセンターTEL0570・06・4343

(浮田志保)

阪神選挙衆院選兵庫ニュース
阪神の最新
もっと見る
 

天気(12月1日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ