阪神

  • 印刷
懐かしのおもちゃを眺める入館者=芦屋市立美術博物館
拡大
懐かしのおもちゃを眺める入館者=芦屋市立美術博物館

 大正時代に話題となった日本初のヌードポスターや、白煙を吐くゼンマイ式ロボットなど、戦前戦後のレトロな広告とおもちゃ約千点が並ぶ「北原照久コレクション展」が兵庫県芦屋市立美術博物館(同市伊勢町)で開かれている。足裏を見せて座るはずなのに、なぜか正座をしているビリケンさんなど「珍品」も少なくない。(池田大介)

 北原照久さんは「ブリキのおもちゃ」のコレクターで、テレビの鑑定番組への出演でも知られる。

 広告では、往年の映画ポスターやお菓子のパッケージがずらり。昭和初期にミッキーマウスとのらくろ二等兵を一緒に描いた胃腸薬の看板も目を引く。

 おもちゃでは、ソフトビニール製のカネゴン、超合金の鉄人28号のほか、高さ2メートルにもなる初代仮面ライダーの人形型自動販売機も。若い頃の上皇夫妻をかたどった紙の着せ替え人形もあり、入館者が思わず漏らした。「懐かしいわ」

 ロボットのおもちゃに見入った男性(65)=芦屋市=は「子どもの時には高くて買ってもらえなくてね。久しぶりに見てうれしくなった」と話した。

 19日まで。午前10時~午後5時。月曜休館。芦屋市立美術博物館TEL0797・38・5432

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 40%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ