阪神

  • 印刷
稲村和美市長
稲村和美市長

 兵庫県尼崎市の全市民約46万人分の住民基本台帳情報などを記録したUSBメモリーが紛失した問題で、市議会は27日、稲村和美市長に対し、原因究明や検証のほか、再発防止のためデジタル・情報分野の専門員設置などを求める緊急申し入れを行った。委託業者は市に無断で一部業務の再委託、再々委託をしており、市のチェック態勢が不十分だったことも浮かび合った。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

阪神尼崎話題
阪神の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 27℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ