スポーツ

  • 印刷
空手男子団体形決勝 優勝した東洋大姫路の(左から)福元陽、後藤拓実、渡辺湧斗=神戸常盤アリーナ(撮影・吉田敦史)
拡大
空手男子団体形決勝 優勝した東洋大姫路の(左から)福元陽、後藤拓実、渡辺湧斗=神戸常盤アリーナ(撮影・吉田敦史)
空手女子個人形決勝 優勝した東洋大姫路の楠本雛乃=神戸常盤アリーナ(撮影・吉田敦史)
拡大
空手女子個人形決勝 優勝した東洋大姫路の楠本雛乃=神戸常盤アリーナ(撮影・吉田敦史)
空手男子個人形決勝 優勝した長田の原田倭=神戸常盤アリーナ(撮影・吉田敦史)
拡大
空手男子個人形決勝 優勝した長田の原田倭=神戸常盤アリーナ(撮影・吉田敦史)

 兵庫県高校総体(神戸新聞社後援)は4日、各地で9競技が行われ、空手は男子団体形で東洋大姫路が初優勝を飾り、同個人形は原田倭(長田)が昨秋の県高校新人大会に続いて栄冠を手にした。女子団体形は夙川が36大会連続優勝(2020年は中止)を成し遂げ、同個人形は楠本雛乃(東洋大姫路)が頂点に立った。

 弓道個人(12射)の男子は小原優真(報徳)が初優勝。3位までを三田学園勢が占めた女子は岡田灯花が栄冠に輝いた。ダンスは神戸野田が優勝した。剣道女子団体は明石が9年ぶりに制した。

 ソフトボールとソフトテニス、テニスは天候不良で予定されていた試合が延期になった。

写真集はこちら

空手の成績はこちら

弓道の成績はこちら

ダンスの成績はこちら

卓球の成績はこちら

バスケの成績はこちら

ハンドボールの成績はこちら

サッカーの成績はこちら

柔道の成績はこちら

剣道の成績はこちら

スポーツ高校総体
スポーツの最新
もっと見る

天気(7月25日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ