スポーツ

  • 印刷
西宮ストークスのロゴマーク
拡大
西宮ストークスのロゴマーク

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の西宮は9日、米国人パワーフォワードのマット・ボンズ(25)が来季3部(B3)に参入する長崎に移籍すると発表した。西宮では4季ぶりの地区優勝の立役者となった。

 身長196センチのボンズはB3佐賀(現B2)、1部(B1)川崎を経て今季中盤の1月に西宮に加入。リバウンドやゴール下への突破力を武器に、球団新記録の14連勝や西地区制覇に貢献した。

 「皆さんの前でプレーするのが本当に楽しかった。エネルギーをいただき、感謝したい。またね」とコメントした。

 西宮では現時点で渡辺翔太、浜高康明、デクアン・ジョーンズ、今野翔太、松崎賢人、福田真生、シェイク・ムボジの7選手の来季残留が決まっている。(藤村有希子)

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ