スポーツ

  • 印刷
ヴィッセル神戸のエンブレム
拡大
ヴィッセル神戸のエンブレム

 JリーグYBCルヴァン・カップのプレーオフ第2戦は13日、浦和駒場スタジアム(さいたま市)であり、ヴィッセル神戸は浦和レッズと2-2で引き分け、1分け1敗で準々決勝進出を逃した。

 ホームの第1戦を1-2で落とした神戸は、2ゴール以上の勝利が必要。立ち上がりからアグレッシブに攻めたが、前半16分、左CKからのクリアボールにミドルシュートを狙った酒井が空振り。浦和の小泉にボールを奪われ、カウンターから先制点を献上した。

 同22分、神戸は酒井のクロスをドウグラスがヘディングで合わせて追いついた。

 前半終了間際にカウンターから浦和のユンカーにループシュートを決められ勝ち越しを許した。

 3点以上が必要になった神戸は後半も果敢に攻撃を仕掛け、同32分にイニエスタのFKで追いついたが、逆転できなかった。

スポーツヴィッセル
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ