スポーツ

  • 印刷
拡大

 第46回社会人野球日本選手権(29日~7月14日・ほっともっとフィールド神戸、京セラドーム大阪)の組み合わせ抽選会が15日、大阪市内で行われ、三菱重工West(兵庫)はJR四国(香川)、日本製鉄広畑(兵庫)はJFE西日本(広島)とそれぞれ1回戦で対戦することが決まった。

 昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年ぶりの開催。32チームが出場する。

 昨年の都市対抗大会を制したホンダ(埼玉)は1回戦でパナソニック(大阪)と対戦。2019年の前回大会優勝の大阪ガス(大阪)は初戦で日本製鉄東海REX(愛知)とぶつかる。前回準優勝の日本生命(大阪)は初出場の全足利ク(栃木)と顔を合わせる。

 試合は29日から7月4日はほっともっとフィールド神戸、予備日を挟んで同9日から14日は京セラドーム大阪で開催される。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(7月30日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 10%

  • 33℃
  • 23℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ