スポーツ

  • 印刷
後半戦も攻守でチームを支える神戸のMF山口=ノエビアスタジアム神戸
後半戦も攻守でチームを支える神戸のMF山口=ノエビアスタジアム神戸

 明治安田J1リーグ第21節第3日の3日、9勝7分け3敗の4位神戸(勝ち点34)は、本拠地ノエビアスタジアム神戸に13位湘南戦(同21)を迎える。今季2度目の3連勝を狙う後半戦の初戦。勝てば、目標に掲げるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)圏内の3位浮上が濃厚になる。

 前節は柏と対戦し、後半ロスタイムに逆転負けした湘南だが、これまで川崎や横浜M、名古屋と引き分け、神戸とも0-0と、上位と粘り強く渡り合ってきた。前線には元神戸のFWウェリントンが加わり、「持ち味を生かすサッカーをしている」(三浦監督)と、ロングボールやセットプレーに警戒する。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツヴィッセル
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月24日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 10%

  • 26℃
  • 17℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 10%

お知らせ