スポーツ

  • 印刷
ラグビーの新リーグに挑むコベルコ神戸スティーラーズのエンブレム(神戸製鋼ラグビー部支援室提供)
拡大
ラグビーの新リーグに挑むコベルコ神戸スティーラーズのエンブレム(神戸製鋼ラグビー部支援室提供)

 ラグビーのトップリーグ(TL)を刷新して創設する新リーグ「リーグワン」(来年1月7日開幕)で1部参入が決まった神戸製鋼は16日、新チーム名の「コベルコ神戸スティーラーズ」と新エンブレムを発表した。

 新名称はホストタウンの神戸市を印象づけ、神戸製鋼グループの統一ブランド「コベルコ」と、ファンに親しまれるスティーラーズを受け継ぐ。

 エンブレムは、阪神・淡路大震災からの復旧のシンボルとなった高炉と、「サラマンダー」という炎の精霊をモチーフに赤色を基調とした。そこにミナト神戸を連想させる錨(いかり)を組み合わせ、躍動感と重厚感を表現している。

 チームはエンブレムについて「神戸に錨を下ろして地域に根ざして活動する、われわれの決意」としている。

(有島弘記)

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月24日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ