スポーツ

  • 印刷
女子200メートル背泳ぎ 決勝のレースを終え、掲示板を確認する小西杏奈=東京アクアティクスセンター(撮影・高部洋祐)
拡大
女子200メートル背泳ぎ 決勝のレースを終え、掲示板を確認する小西杏奈=東京アクアティクスセンター(撮影・高部洋祐)
女子200メートル背泳ぎ予選2組 全体の2位で準決勝へ進んだ小西杏奈=東京アクアティクスセンター(撮影・吉田敦史)
拡大
女子200メートル背泳ぎ予選2組 全体の2位で準決勝へ進んだ小西杏奈=東京アクアティクスセンター(撮影・吉田敦史)
女子400メートルメドレーリレー決勝のレースを終え笑顔の(左から)五十嵐千尋、池江璃花子、渡部香生子、小西杏奈=東京アクアティクスセンター
拡大
女子400メートルメドレーリレー決勝のレースを終え笑顔の(左から)五十嵐千尋、池江璃花子、渡部香生子、小西杏奈=東京アクアティクスセンター

 憧れの人には届かなかった。女子400メートルメドレーリレー決勝で日本の第1泳者、背泳ぎの小西は59秒92の6位で中継。ロンドン五輪銅メダルの寺川綾さんが持つ58秒70の日本記録を破れず、チームは8位に終わった。

 それでも日本が苦戦中のリレーで予選通過に大きく貢献。水面より高く構えて飛び出す、「杏奈ジェット」と呼ばれるスタートで世界に挑んだ。

 豊岡市出身の25歳は初の五輪を戦い抜き「小さい頃からオリンピックに行きたかったけれど、まさか決勝で泳げるとは」と感涙。同時に海外勢との実力差も感じ「メダルを取る選手がかっこよく見えた。そこに行きたい」と東京からパリをにらんだ。(藤村有希子)

スポーツ五輪兵庫6五輪兵庫競技3
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ