スポーツ

  • 印刷
女子400メートルリレー予選のレースを終えポーズをとる(左から)青山華依、児玉芽生、斎藤愛美、鶴田玲美
女子400メートルリレー予選のレースを終えポーズをとる(左から)青山華依、児玉芽生、斎藤愛美、鶴田玲美

 関西の大学陸上界が活気づいている。5日の400メートルリレー予選では、男女とも1走を兵庫の大学の現役、卒業生が務めた。女子は甲南大1年の青山華依、男子は関学大出身の多田修平(住友電工)。2人とも好スタートで流れをつくった。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ五輪兵庫7五輪兵庫コラム2
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ