スポーツ

  • 印刷
女子400メートル決勝 54秒43で優勝した立命大の松尾季奈
女子400メートル決勝 54秒43で優勝した立命大の松尾季奈

 体調不良でも、兵庫記録保持者は勝ち切った。女子400メートルを54秒43で制した立命大の松尾は「走れないことが分かっていた中でも54秒台だったので、体力がついてきた、底が上がってきたと実感できた」と収穫を口にした。

 須磨東高2年の2017年秋に兵庫高校記録となる54秒05を出したホープは、その後故障などで不調に。昨夏の兵庫選手権で久々の54秒台を出して復調の兆しを見せていた。53秒台を目標に掲げた今年、6月の日本選手権予選で53秒59の兵庫新記録を樹立し、「出したいと思っていた記録をしっかりと出せてうれしかった」と自信をつけた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ