スポーツ

  • 印刷
車いすラグビーで2大会連続の銅メダルに輝き、スタンドの拍手に応える日本の倉橋香衣(右から2人目)ら(撮影・吉田敦史)
車いすラグビーで2大会連続の銅メダルに輝き、スタンドの拍手に応える日本の倉橋香衣(右から2人目)ら(撮影・吉田敦史)

 「自分は邪魔な人になりたい」。車いすラグビー3位決定戦の第3ピリオド。日本唯一の女性選手の倉橋が、守備に戻るオーストラリアのエースに車体前方のバンパーをぶつけて転がした。「わー、やった」。味方のゴールにもつながり、大会前に宣言したプレーを最高の形で実演した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツパラ兵庫1パラ兵庫競技
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(10月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ