スポーツ

  • 印刷
山田拓朗
拡大
山田拓朗

 東京パラリンピック第9日の1日、競泳日本代表の山田拓朗(NTTドコモ、三田市出身)は東京アクアティクスセンターで男子200メートル個人メドレー(運動機能障害SM9)決勝に挑み、2分27秒18で8位だった。

 今大会は運営側との認識違いから、8月26日の男子100メートル平泳ぎ(運動機能障害SB8)の招集時間に遅れて棄権扱いに。続く男子50メートル自由形(運動機能障害S9)は予選落ちしたが、大会3種目で入賞を果たし、5大会連続5度目の実力を示した。

 山田のレースは残り1種目。3日に男子400メートルメドレーリレー(運動機能障害)を予定している。

スポーツパラ兵庫2パラ兵庫競技
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(10月26日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 10%

  • 20℃
  • 11℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 20%

  • 22℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ