スポーツ

  • 印刷
パリ五輪での活躍を目標に掲げ、進化を誓う多田修平=伊丹市瑞ケ丘、住友総合グラウンド(撮影・大森 武)
拡大
パリ五輪での活躍を目標に掲げ、進化を誓う多田修平=伊丹市瑞ケ丘、住友総合グラウンド(撮影・大森 武)
東京五輪陸上・男子400メートルリレー決勝でバトンパスに失敗する第1走者の多田修平(右)と第2走者の山県亮太=8月6日、国立競技場
拡大
東京五輪陸上・男子400メートルリレー決勝でバトンパスに失敗する第1走者の多田修平(右)と第2走者の山県亮太=8月6日、国立競技場
日本選手権男子100メートル決勝 10秒15で初優勝した多田修平(中央)。東京五輪代表に決まった=6月25日、ヤンマースタジアム長居
拡大
日本選手権男子100メートル決勝 10秒15で初優勝した多田修平(中央)。東京五輪代表に決まった=6月25日、ヤンマースタジアム長居

 日本選手権初優勝、そして東京五輪-。陸上男子100メートルの多田修平(住友電工、関学大出)は今季、スポットライトを浴びる活躍をみせた。だが本人は「一言でまとめたら、悔しい気持ちの方が大きい一年」と捉えている。すでに気持ちは切り替わり「今の最大の目標は(2024年の)パリ五輪」と先を見据える25歳のスプリンターが、今季を振り返り、今後への思いを語った。(金山成美)

 日本最速の称号と五輪への思いを胸に迎えた今季、6月上旬の布勢スプリントで10秒01の自己新記録をマークし、五輪参加標準記録を突破。同月下旬の日本選手権で初制覇し、五輪代表権をつかんだ。今年の良かったこととして、この瞬間を挙げ「代表になれない選手で終わっていたかもしれない。本当に五輪を目指したい気持ちで挑み、サポートしてくださった方々に少しでも恩返ししたい思いもあった。うれしかった」とほほえむ。

■「世界との差」

 今夏の東京五輪、個人では「ファイナリスト」の目標を掲げた。だが、男子100メートルは10秒22の組6着で予選落ち。「9秒8台を出さないと決勝に残れなかったようなレベル。世界との差が開いてしまった」と唇をかんだ。

 リレーでは、17年と19年の世界選手権で銅メダルに輝いたときと同じ、1走を任された。照準は「金メダル」。前回五輪で日本は銀メダルだっただけに、期待も高まっていた。

 決勝、好スタートを切った多田から、2走の山県亮太にバトンが渡らず、途中棄権に終わった。ショックは大きく「直後の1、2週間、すごく落ち込んだ。どうしたらいいんだろうという気持ちでいっぱいだった」

 レース後、多田と山県、桐生祥秀、小池祐貴のリレーメンバー4人で話し合った。陸上のこと、個人的なこと、考えや思いをぶつけ合った。「結論として、走力と筋力が足りないと。今まで以上に努力して、パリ五輪で必ず結果を残せるようにしたい」。共通の目標が明確になり、落ち込む気持ちを前に向けられた。

■肉体改造へ

 筋力の強化。多田自身「上半身がきゃしゃ」と分析する肉体を、「1年棒に振ってもいいという覚悟で、パワーを発揮できる筋肉を目指して試行錯誤しながらやっていく」と改造を決意する。短距離で重要な腹筋や臀部(でんぶ)、ハムストリングスをはじめ、バランスを整えながらトレーニング。筋力をつけて失敗した過去が不安としてよぎるが「やっていかないと今までのレベルで終わってしまう」と、向上心を燃やす。

 ずっと口にしてきた9秒台は「出したい思いが強い。多少の向かい風でも安定的に出さないと、世界のファイナルにいけない」と意識。ばねで弾むように走る特性を生かすためにも「スタートから中盤の武器をもっと力強くし、長所を伸ばす。筋トレで体が重くなるので、並行してジャンプ系や神経系、素早く脚を回せる動きもやっていく」と、過去の反省も生かして進化を思い描く。

 五輪では「本番で力を出せる選手が強い」ことを目の当たりにし、「メンタル面、調整の仕方も見直していきたい」と、自身の課題をいくつも感じた。リレーのチームメートたちも、個人では国内のライバル。「日本選手権の優勝者が毎年変わるくらい層が厚く、油断している暇は一切ない。連覇したいし、切磋琢磨(せっさたくま)して相乗効果として日本の陸上全体が強くなれば」と気を引き締める。

 性格を「ポジティブ思考で、目標を持って過程を大事にするタイプ」と自己分析する多田が今、最重要と定めるのが「パリ五輪で最高のパフォーマンスを出すこと」。そのためのスタートは、すでに切っている。

 「日本で勝つだけじゃなく、世界的な本番でマックス以上の力を出して結果を残し、有名な選手になっていきたい」。スランプの時期を越えて日本一になり、五輪で世界の壁にぶつかった2021年の経験もまた、さらなる躍進の原動力にしていく。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ