スポーツ

  • 印刷
来季の成長を見据え、今季最終節で活躍を期す神戸の菊池=11月27日、ノエビアスタジアム神戸
来季の成長を見据え、今季最終節で活躍を期す神戸の菊池=11月27日、ノエビアスタジアム神戸

 明治安田J1リーグ最終節の4日、3位神戸(勝ち点70)は敵地の駅前不動産スタジアム(佐賀県鳥栖市)で7位鳥栖(同59)と対戦する。神戸は既に順位が確定しているが、三浦監督は「結果にこだわるのは一切変わらない」と言い、DF酒井も「後味が悪くならないように勝って終わりたい」。過去最高のシーズンを白星で締めくくる。

 鳥栖とは5月にホームで引き分け、今季の神戸が勝てていない5チームの一つ。前節でアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権獲得を決めた一方、試合は横浜Mに敗れただけに、今季初の連敗を阻止したい。MFサンペールを出場停止で欠く中、若手の井上らに出番が回ってくるか。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツヴィッセル
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 4℃
  • 40%

  • 8℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ