スポーツ

  • 印刷
2021年シーズンの名場面を収めたフレーム切手のお披露目で取材に応じるJ1神戸のDF菊池流帆=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸
拡大
2021年シーズンの名場面を収めたフレーム切手のお披露目で取材に応じるJ1神戸のDF菊池流帆=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸
今季の名場面を収めたフレーム切手をお披露目するJ1神戸のDF菊池流帆(右)と日本郵便の小方憲治近畿支社長=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸
拡大
今季の名場面を収めたフレーム切手をお披露目するJ1神戸のDF菊池流帆(右)と日本郵便の小方憲治近畿支社長=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸

 J1神戸のDF菊池が8日、神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸で取材に応じ、センターバックとしてレギュラーに定着した今季を振り返った。加入2年目で37試合出場5得点の結果を残し「個人的には代表に入れず悔しさが残るが、この悔しさが自分を成長させる。いずれ圧倒的になる」と語った。

 クラブ史上最高の3位躍進には「いろんな要素がかみ合った。経験ある選手が多くを示してくれて、それに引っ張られた」と仲間に感謝する。

 Jリーグ優秀選手31人にも初選出されたが、「玲央くんのうまさを盗みたい」とDF大崎を手本に課題の足元の技術を伸ばす。9日に25歳となり「今は神戸でしっかり活躍して、多くの皆さんが幸せになれる形で海外に行けたら」と将来の欧州挑戦も思い描いた。

 この日は「2021ベストシーンフレーム切手」のお披露目式に出席した。切手は今季の神戸の名シーンを厳選し、9日から神戸・三宮の公式グッズショップで300シートを限定販売。1シート(84円切手10枚)2500円。(山本哲志)

スポーツヴィッセル
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 4℃
  • 40%

  • 8℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ