スポーツ

  • 印刷
阿部詩選手
拡大
阿部詩選手

 柔道日本女子が4日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターを拠点とした新年最初の強化合宿を開始し、52キロ級の阿部詩(日体大、夙川高出)ら東京五輪金メダリスト3人が報道陣のオンライン取材に応じた。阿部は「パリ五輪での2連覇は険しい道になる。自分をさらに進化させていきたい」と抱負を述べた。

 21歳の女王は8月の世界選手権(ウズベキスタン)を目指す意向について「未定」とするにとどめた。乱取りを含めた稽古は再開しているものの、実戦復帰の日程も「体と心と話し合いながら考えていきたい」と慎重な姿勢だった。

 78キロ超級覇者で21歳の素根輝(パーク24)は「パリ(五輪)まではあっという間。目の前の大会一つ一つを大事にし、研究されても勝ち続ける」と意気込んだ。

 強化合宿には、東京五輪代表と昨年6月の世界選手権優勝者が参加し、8日まで行われる。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ