スポーツ

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 バレーボールの第74回全日本高校選手権は5日、東京体育館で開幕して1回戦が行われ、男子の市尼崎(兵庫)は2-0で明和県央(群馬)に快勝し、2回戦に駒を進めた。女子の氷上(兵庫)は0-2で古川学園(宮城)に敗れた。

 女子で2大会ぶりの優勝を狙う東九州龍谷(大分)が2-0で富士見(静岡)にストレート勝ちした。全国高校総体ベスト4の都城商(宮崎)は2-1で安来(島根)を下した。

 男子では前々回大会優勝の東山(京都)が1-2で習志野(千葉)に敗れた。24大会ぶり出場の東海大菅生(東京)、日本航空(山梨)などが2回戦に進んだ。

 大会は男女各52校が参加し、準々決勝までは3セット制、準決勝と決勝は5セット制で行う。新型コロナウイルスの影響で、昨年に続き無観客開催。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • 17℃
  • 0%

  • 29℃
  • 12℃
  • 0%

  • 29℃
  • 16℃
  • 0%

  • 30℃
  • 14℃
  • 0%

お知らせ