スポーツ

  • 印刷
日本シリーズでも力投したオリックスの山本由伸=2021年11月20日、京セラドーム大阪
拡大
日本シリーズでも力投したオリックスの山本由伸=2021年11月20日、京セラドーム大阪
大久保嘉人氏
拡大
大久保嘉人氏
上地結衣
拡大
上地結衣
大矢勇気
拡大
大矢勇気

 関西運動記者クラブが選ぶ2021年度「第65回関西スポーツ賞」の受賞者が24日に決まり、プロ野球で25年ぶりにパ・リーグ優勝を果たしたオリックス・バファローズや東京パラリンピックの陸上男子100メートル(車いすT52)で銀メダルに輝いた大矢勇気(兵庫県西宮市出身)、車いすテニス女子のシングルスで銀メダルを獲得した上地結衣(同県明石市出身)ら2団体11個人が選ばれた。

 団体では東京五輪野球で金メダルを獲得した日本代表の関西球団所属選手(オリックス=山本由伸、吉田正尚、阪神=梅野隆太郎、岩崎優、青柳晃洋)も決まった。

 特別賞にはパ・リーグ投手4冠(最多勝利、最優秀防御率、最多奪三振、勝率第1位)のほか、最優秀選手(MVP)と先発投手最高の栄誉「沢村賞」に輝いた山本由伸投手、32本塁打で初のタイトルを獲得した杉本裕太郎外野手のオリックスコンビが選出された。山本はオリックス、五輪代表での受賞と併せて「3冠」となった。

 サッカーJ1のC大阪や神戸などで歴代最多の通算191得点をマークし、昨季限りで現役を引退した元日本代表FW大久保嘉人氏は功労賞を受賞した。

(大原篤也)

 受賞者・団体と主な選出理由は次の通り。

(所属は当時)

 【団体】プロ野球オリックス・バファローズ=25年ぶりのパ・リーグ制覇▽東京五輪野球日本代表=正式競技になった1992年バルセロナ五輪以降で初の金メダル

 【個人】東京五輪金メダル 四十住さくら(ベンヌ=スケートボード女子パーク)西矢椛(ムラサキスポーツ=スケートボード女子ストリート)大橋悠依(イトマン東進=競泳女子200メートル、400メートル個人メドレー)大野将平(旭化成=柔道男子73キロ級)伊藤美誠(スターツ=卓球混合ダブルス)▽同銀メダル 文田健一郎(ミキハウス=レスリング男子グレコローマンスタイル60キロ級)清水希容(ミキハウス=空手女子形)▽東京パラリンピック銀メダル 大矢勇気(ニッセイ・ニュークリエーション=陸上男子100メートル車いすT52)上地結衣(三井住友銀行=車いすテニス女子シングルス)宇田秀生(NTT東日本・NTT西日本=トライアスロン男子運動機能障害PTS4)和田伸也(長瀬産業=陸上男子1500メートル視覚障害T11)

 【特別】山本由伸(プロ野球=オリックス投手)パ・リーグ投手4冠、MVP、沢村賞を獲得▽杉本裕太郎(プロ野球=オリックス外野手)パ・リーグ最多本塁打のタイトルを獲得

 【功労】大久保嘉人氏(サッカー)J1C大阪や神戸などで歴代最多の通算191得点をマーク

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(5月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ