スポーツ

  • 印刷
強烈なシュートを決めて全身で喜びを表す堂安律(左)=尼崎市、RDフィールド
拡大
強烈なシュートを決めて全身で喜びを表す堂安律(左)=尼崎市、RDフィールド
子どもたちに囲まれながらドリブルを仕掛ける堂安律=尼崎市、RDフィールド
拡大
子どもたちに囲まれながらドリブルを仕掛ける堂安律=尼崎市、RDフィールド
子どもたちに囲まれながらボールをキープする堂安律=尼崎市、RDフィールド
拡大
子どもたちに囲まれながらボールをキープする堂安律=尼崎市、RDフィールド
ゴールを決めた子どもを出迎える堂安律=尼崎市、RDフィールド
拡大
ゴールを決めた子どもを出迎える堂安律=尼崎市、RDフィールド

 サッカー日本代表に復帰したMF堂安律(PSVアイントホーフェン)が22日、出身地の兵庫県尼崎市内に開校した「NEXT10 FOOTBALL LAB」のスクール生と交流した。報道陣の取材に応じ、3月のワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選の招集外について感謝した。

 堂安は「ありがたくて」と話を切り出し、「自分をリセットできたし、そういう状況に陥れば陥るほど燃えるタイプ。PSVに集中し、終わった時になるようになると思っていたので(再招集の)連絡はうれしかった」と話した。

 オランダ1部のPSVでは4月に同国のカップ戦を制覇。今季は公式戦11得点と結果を残した。「安定したパフォーマンス」と自己評価する一方、得点数に満足感はない。欧州挑戦1年目のフローニンゲン(オランダ1部)でも近い数字を残し「そこから4年でもっと成長した。15点でも良かった」と語った。

 4月に元J3長野の兄憂さんとスクールを開き、JR尼崎駅前の商業施設に自前のコートも保有。この日はスクール所属の小学生約130人とボールを蹴り合い「何も考えずに突っ込んでいく。ピュアな心ってすごい」と刺激を受けた様子だった。(有島弘記)

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(7月2日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ