スポーツ

  • 印刷
神戸-磐田 前半、神戸のイニエスタがドリブルで仕掛ける=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-磐田 前半、神戸のイニエスタがドリブルで仕掛ける=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-磐田 攻勢も実らず引き分けに終わり、悔しがる神戸のイニエスタ=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-磐田 攻勢も実らず引き分けに終わり、悔しがる神戸のイニエスタ=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-磐田 後半、神戸のボージャンがシュートを放つ=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-磐田 後半、神戸のボージャンがシュートを放つ=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-磐田 前半、セットプレーからゴールを狙う神戸の菊池(中央)=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-磐田 前半、セットプレーからゴールを狙う神戸の菊池(中央)=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
神戸-磐田 前半、ドリブルで仕掛ける神戸のイニエスタ=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)
拡大
神戸-磐田 前半、ドリブルで仕掛ける神戸のイニエスタ=神戸市兵庫区、ノエビアスタジアム神戸(撮影・中西幸大)

 サッカーの明治安田J1リーグ第15節の25日、ヴィッセル神戸はノエビアスタジアム神戸でジュビロ磐田と対戦し、0-0で引き分けた。神戸は1勝5分け9敗で最下位から抜け出せず、17位湘南ベルマーレとの勝ち点差は5に開いた。

 21日の前節湘南に敗れ、最下位に再び転落した神戸。試合後には三木谷浩史会長が辞任を示唆していたが、23日に神戸市西区のクラブハウスを訪問し、涙ながらに続投を表明していた。三木谷会長は磐田戦にも姿を見せると、試合前に神戸サポーターに手を振ってあいさつした。

 神戸はJ1通算100試合出場の節目となるアンドレス・イニエスタ主将ら10人が湘南戦に続いて先発し、郷家友太に代わって井上潮音が右サイドMFに入った。

 前半途中から神戸がリズムをつかみ、前半27分に右サイドからのFKで絶好機。大外の菊池流帆がヘディングを放ち、こぼれ球を武藤嘉紀が狙ったが、ゴールライン上で相手DFのブロックに遭った。39分にも酒井高徳がパスカットから左サイドを持ち上がり、武藤にアーリークロス。折り返しを井上がダイレクトで狙ったが、相手GKの好守に阻まれた。

 後半も神戸に決定機が相次ぐ。だが、汰木康也や途中出場のボージャン・クルキッチ、リンコンはシュートを決めきれない。後半30分にはきれいな崩しからイニエスタが狙ったが、わずかにゴール右に外れた。

 直後にロシア1部ロストフから加入したMF橋本拳人が4月6日のFC東京戦以来のピッチへ。終盤は両チームにチャンスがあったが、最後までゴールネットを揺らせなかった。

スポーツヴィッセル
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(6月28日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ