スポーツ

  • 印刷
男子200メートル決勝 21秒07で優勝した姫路の高見陸亜(右)
男子200メートル決勝 21秒07で優勝した姫路の高見陸亜(右)

 後半勝負と想定していたはずが、コーナーを出るとトップに立っていた。「じゃあ、逃げよう」。男子200メートル決勝。姫路の高見は全力を振り絞り、最後は右手を突き出してトップでフィニッシュ。「力を入れている種目。勝ちたかった」と喜んだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ高校総体
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月16日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ