スポーツ

  • 印刷
西宮ストークスのロゴマーク
拡大
西宮ストークスのロゴマーク

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の西宮は30日、元日本代表のシューティングガード川村卓也(36)と、中国籍のセンター劉瑾(32)の退団を発表した。

 川村は旧日本リーグのリンク栃木で4季連続の得点王に輝き、Bリーグ1部(B1)横浜などを経て西宮で2021~22年シーズンに活動。レギュラーシーズン52試合で平均7・2得点、3点シュートは36・8%成功した。西宮のB1復帰はならず、「結果で応えられなくてごめんなさい。皆さんと少しでもファミリーになれたことを幸せに思う」とコメントした。

 アジア特別枠選手の劉は、西宮で3季プレー。「素晴らしい人々に会えたことが私の財産」とのメッセージを残した。(藤村有希子)

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月15日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ