スポーツ

  • 印刷
男子無差別1500メートル自由形で優勝した加登博翔(手前)と、2位に入った兄結翔
拡大
男子無差別1500メートル自由形で優勝した加登博翔(手前)と、2位に入った兄結翔

 競泳の兵庫県JOCジュニアオリンピックカップ夏季大会(神戸新聞社後援)は2日、尼崎スポーツの森で開幕し、男子無差別1500メートル自由形は加登博翔(JSS北神戸)が15分49秒42の大会新記録で優勝した。2位には兄の結翔(JSS北神戸)が入った。

 チャンピオンシップ(CS)では、女子の50メートル自由形で片山珠里(ルネサンス神戸)が26秒42、同100メートル平泳ぎで松本悠里(コナミ西宮)が1分10秒74と、それぞれ大会新記録をマークして優勝を果たした。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月15日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ