スポーツ

  • 印刷
浦和戦で相手に囲まれる武藤(右から2人目)。神戸は攻めあぐね、終盤に決勝点を許した=6月26日、ノエビアスタジアム神戸
浦和戦で相手に囲まれる武藤(右から2人目)。神戸は攻めあぐね、終盤に決勝点を許した=6月26日、ノエビアスタジアム神戸

 またしても激震が襲った。6月の神戸は2戦2敗で最下位に沈み、後半戦の初戦を終えてロティーナ前監督との契約を解除。3度目の監督交代を経て吉田新体制が発足した。7月2日の鳥栖戦でやっと3勝目を挙げたが、苦しい立場に変わりはない。勝ち点3を積み重ね、早く降格圏を抜け出したい。(山本哲志)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツヴィッセル
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月15日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ