阪神

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 18日に投開票された兵庫県知事選で、県選挙管理委員会が発表した得票率は阪神間の6市1町全てで、当選した元大阪府財政課長の斎藤元彦氏(43)=自民、維新推薦=が最も高かった。また、神戸新聞社が猪名川町を除く6市で出口調査を実施すると、今後力を入れてほしい政策では「行政改革・財政再建」が最多で、変革への期待感がうかがえた。普段の支持政党は「維新」が県内主要地区で最も高く、逆に「自民」は最も低かった。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

阪神新県政始動
阪神の最新
もっと見る
 

天気(8月4日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ