西播

  • 印刷
イルミネーションで飾られた斑鳩寺の塀=太子町鵤
イルミネーションで飾られた斑鳩寺の塀=太子町鵤

 斑鳩寺(兵庫県太子町鵤)の仁王門西側の塀が、住民手作りのイルミネーションで飾られている。23日夜から点灯し、1点が赤く光る動物の姿も。「まさか、お寺でトナカイ?」と取材してみると、新年の干支(えと)にちなんだ「牛」とのこと。失礼しました。

 斑鳩ふるさとまちづくり協議会が11年前から始め、干支がそろった。寺の三重塔などのデザインを約500個の発光ダイオード(LED)を使って表現している。「コロナ禍で暗い話題が多いが、今回も楽しんでもらえれば」と協議会副会長の田中勝明さん(76)。点灯は1月3日までの午後5時半~11時ごろ。(直江 純)

西播
西播の最新
もっと見る

天気(1月28日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 20%

  • 12℃
  • 3℃
  • 50%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 12℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ