西播

  • 印刷
朝焼けでオレンジ色に染まるゲレンデ=15日朝、神河町上小田
拡大
朝焼けでオレンジ色に染まるゲレンデ=15日朝、神河町上小田

 真っ白なゲレンデが朝日を浴びてオレンジ色に染まっていく。兵庫県神河町上小田のスキー場「峰山高原リゾートホワイトピーク」では積雪に恵まれた今季、幻想的な朝焼けが早朝からコース整備に励むスタッフの心を癒やしている。

 同スキー場は暖冬でコース整備がままならなかった昨季から一転、「過去最高のゲレンデ状況」(運営会社)に。昨年12月のオープンから全面営業を続ける。

 15日の積雪は75センチ。標高約千メートルにあり、東に開けたセンター・ウエストコースのリフト降り場で待つと、午前7時ごろに太陽が昇り雪景色が色づいた。スキー場の米田修平支配人(30)は「冷えて空気が澄むほど濃く染まる。ナイター営業の短縮などコロナ禍の影響はあるが、この光景に元気をもらいます」と話す。

 17日と2月21日には、通常より2時間早い午前6時半から「サンライズ営業」を予定。ホワイトピークTEL0790・34・1900

(井上太郎)

西播
西播の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ