西播

  • 印刷
色とりどりに咲き誇るチューリップ。来場者も春を満喫している=光都チューリップ園
拡大
色とりどりに咲き誇るチューリップ。来場者も春を満喫している=光都チューリップ園
春の日差しを受けて輝くチューリップを楽しむ人たち=上郡町光都
拡大
春の日差しを受けて輝くチューリップを楽しむ人たち=上郡町光都
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県上郡町光都2の「光都チューリップ園」で、18品種約4万4千本が見頃を迎えている。赤やピンク、黄色の花々が一面を彩り、マスク姿の来場者が間隔を取りながら春を楽しんでいる。

 約5千平方メートルの同園は1999年にオープン。例年11月ごろに西播磨地域の児童や住民グループのメンバーらがボランティアで球根を植え、今年は3月下旬から咲き始めた。

 29日までの午前9時~午後5時。入場無料。管理する播磨高原広域事務組合は「暖かい日が続いたせいか、予想よりも開花時期が早まっている。余裕を持って観覧を楽しんで」と呼び掛けている。同事務組合TEL0791・58・0575

(大山伸一郎)

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(12月9日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ