西播

  • 印刷
「数学・理科甲子園ジュニア2021」で準優勝した(左から)片山葵子さん、岡本和士さん、菊川明輝さん=県立大付属中学校
「数学・理科甲子園ジュニア2021」で準優勝した(左から)片山葵子さん、岡本和士さん、菊川明輝さん=県立大付属中学校

 重りの入ったカプセルを上から落とし、紙製の手作りレシーバーでいかに受け止めるか-。そんな課題に兵庫県内の中学生が挑む「数学・理科甲子園ジュニア2021」が8月中旬に同県小野市で開かれ、同県上郡町光都の県立大付属中学校チームが準優勝した。12月にはアクリエひめじ(同県姫路市神屋町)で全国大会があり、優勝した兵庫教育大付属中=同県加東市=との合同チームで出場する。(勝浦美香)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(10月27日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ