西播

  • 印刷
出場予定だった全国大会が中止となり、広畑柔道教室父母の会から金メダルを贈られた大野凱吏君=姫路市中地、市立総合スポーツ会館
出場予定だった全国大会が中止となり、広畑柔道教室父母の会から金メダルを贈られた大野凱吏君=姫路市中地、市立総合スポーツ会館

 新型コロナウイルス禍で全国大会が中止となった柔道少年に、所属する広畑柔道教室(兵庫県姫路市)父母の会が金メダルを贈った。全国小学生学年別柔道大会に挑む予定だった大野凱吏君(12)=同県太子町=は、優勝候補の一人だった。感染拡大で晴れの舞台が流れ、落胆する大野君を励まそうと、「開催していたら絶対日本一だったはず!!」とメッセージを刻んだメダルをプレゼントした。

 大野君は過去にも想定外の事態が重なり、全国出場を逃してきた。小学4年生だった2019年、団体戦のメンバーに選ばれていた日整全国少年柔道大会は台風接近のため中止に。コロナが広がった5年生の時は県大会すら開かれず、最終学年の今年は、7月下旬の県大会65キロ超級を制したが、8月上旬に全国大会中止の連絡が入った。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(10月23日)

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 17℃
  • 11℃
  • 60%

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 19℃
  • 13℃
  • 40%

お知らせ