西播

  • 印刷
3月に実施した町役場のライトアップ(太子町提供)
拡大
3月に実施した町役場のライトアップ(太子町提供)

 国連が採択した17の「持続可能な開発目標(SDGs)」を知ってもらおうと、兵庫県太子町役場が22日から17色に夜間ライトアップされる。町の担当者は「自分に何ができるか考えるきっかけになれば」と話す。

 SDGsが国連で採択された9月末は「SDGs週間」とされ、毎年、各地でPRイベントがある。貧困▽ジェンダー(社会的性差)▽気候変動対策▽緑の豊かさ-など17の目標ごとにシンボルカラーが定められている。

 ライトアップは今年3月にも実施した。2015年から使われている現庁舎は、北側の壁面にデザイン性の高いコンクリートの柱が並ぶ。空間が16カ所あり、足りない1カ所は庭木を照らす。

 点灯は10月12日までの午後6~9時。写真共有アプリ「インスタグラム」などへの投稿も呼び掛けている。(直江 純)

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(10月23日)

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 17℃
  • 11℃
  • 60%

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 19℃
  • 13℃
  • 40%

お知らせ