西播

  • 印刷
書道パフォーマンスに取り組む金澤翔子さん=龍野体育館
書道パフォーマンスに取り組む金澤翔子さん=龍野体育館

 ダウン症の書家金澤翔子さん(36)=東京=の作品展が6日、兵庫県たつの市龍野町の龍野公園にある市指定史跡「聚遠(しゅうえん)亭」で始まった。初日には金澤さんによる書道パフォーマンスもあり、力強い筆さばきで約300人を魅了した。

 金澤さんは5歳のとき、師範の資格を持つ母泰子さん(77)に教わって書道を始めた。20歳で初の個展を開き、2012年放送のNHK大河ドラマ「平清盛」では題字を担当。東京五輪・パラリンピックの公式アートポスターも手掛けた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(1月27日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 7℃
  • 3℃
  • 40%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 10℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ