西播

  • 印刷
記念式典で講演する真鍋政義さん=龍野経済交流センター
拡大
記念式典で講演する真鍋政義さん=龍野経済交流センター
公開中の「昭和の思い出マップ」。懐かしいモノクロ写真なども閲覧できる
拡大
公開中の「昭和の思い出マップ」。懐かしいモノクロ写真なども閲覧できる

 兵庫県龍野商工会議所(井上猛会頭)が創立70周年を迎えた。しょうゆや製麺、皮革など多彩な地場産業を含め1100以上の事業所が会員に名を連ねる。龍野経済交流センター(たつの市龍野町富永)でこのほど記念式典があり、各事業所の永年勤続者を表彰し、産業の発展を願った。

 1951年11月の設立当初は龍野市と揖保郡がエリアだったが、60年以降は郡部に商工会が設立された。2005年の市町合併でたつの市が発足して以降も、龍野商議所と市商工会が併存しており、双方に加盟する企業もある。

 式典では、バレーボール女子日本代表監督に復帰することが決まった真鍋政義さん(58)=姫路市出身=が「組織マネジメント」をテーマに講演。タブレット端末を駆使したデータ戦術や、選手の戦意を保つ声掛けの工夫などを解説した。

 また、同商議所は70周年記念事業として「昭和の思い出マップ」をホームページで公開している。城下町の商店街や小売店、各種施設のモノクロ写真や、市民から寄せられた思い出話などを現在の地図と重ね合わせて紹介している。(直江 純)

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(1月27日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 7℃
  • 3℃
  • 40%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 10℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ