西播

  • 印刷
桜の若木を植樹する参加者たち=宍粟市千種町西河内
桜の若木を植樹する参加者たち=宍粟市千種町西河内

 バレーボールVリーグ1部女子・ヴィクトリーナ姫路の選手と兵庫県宍粟市内の子どもら約150人が、ちくさ高原の市有林(宍粟市千種町西河内)で桜を植樹した。「ヴィクトリーナの森」として10年計画で進める森林整備の一環。参加者はチームカラーのピンクに合わせた桜の若木約50本を植え、成長への願いとともに水をたっぷりとかけた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

西播姫路
西播の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ