西播

  • 印刷
地域住民も利用できる交流ゾーン=宍粟市山崎町与位
地域住民も利用できる交流ゾーン=宍粟市山崎町与位

 2018年7月の西日本豪雨を機に、安全な場所への移転を決めた障害者支援施設「しそう自立の家」の新施設が、兵庫県宍粟市山崎町与位に完成した。木目調の広々とした造りで、照明は電球色で温かい雰囲気を演出。地域住民も利用できる交流ゾーンやウッドデッキを設置し、共生社会の実現を目指す。(村上晃宏)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

西播防災
西播の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ