西播

  • 印刷
再生可能エネルギーによる地域課題解決に向けて実証実験中のオフグリッド電源ポール=宍粟市役所
再生可能エネルギーによる地域課題解決に向けて実証実験中のオフグリッド電源ポール=宍粟市役所

 太陽光蓄電器で自家発電し、送電線がない場所でもカメラや通信機器を稼働させて防犯や防災に役立てる設備「オフグリッド電源ポール」の実証実験が、兵庫県の宍粟市内で実施されている。独立電源の活用で、不法投棄の防止や自然災害の注意喚起といった場面での活躍に期待が寄せられている。(村上晃宏)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ