西播

  • 印刷
ドローン操縦の実演があった開校式=たかのす東小学校
拡大
ドローン操縦の実演があった開校式=たかのす東小学校

 旧千種東小学校を改修した宿泊施設「たかのす東小学校」(兵庫県宍粟市千種町鷹巣)に、小型無人機「ドローン」の操縦技術を取得できるスクールが開校した。国土交通省の認定講習団体「西濃ドローンアカデミー」(岐阜県)の姉妹校としてオープン。2日間の座学や実技があり、希望者は同施設で宿泊できる。

 同施設の運営に関わる地域おこし協力隊の林拓真さん(35)が2月、同アカデミーに入校。「たかのす東小学校でも開校したい」と持ち掛けて実現した。

 ドローンを屋外で飛ばす際は国交省の許可が必要な場合があり、同アカデミーでは修了者に対し、飛行申請に必要な技能証明書を発行する。たかのす東小では同アカデミー職員が講師を務め、座学4時間程度と実技10時間の講習をする。

 開校式で、同アカデミーの運営会社ドリームクエスト(岐阜県大野町)の志村孝夫社長(48)は「ドローンの活用幅は広がっている。宍粟市への貢献にもつなげたい」とあいさつ。ドローン操縦の実演で空からの映像が映し出されると、地元住民らは「家がよう見えるわ」と感嘆していた。

 今後は耕作放棄地を活用した練習場を開設するほか、ドローン関連のイベント開催や雇用創出を目指す。林さんは「ドローンを機に地域活性化につなげたい」と意気込んだ。

 基本講習料は6万6千円で、同施設の宿泊費(4食付き)は別途8500円。予約は同アカデミーの公式サイトで。同アカデミー講習担当TEL0585・34・1439、日程の相談はTEL090・7838・4464

(村上晃宏)

西播
西播の最新
もっと見る
 

天気(8月17日)

  • 31℃
  • 27℃
  • 70%

  • 30℃
  • 25℃
  • 80%

  • 32℃
  • 28℃
  • 60%

  • 31℃
  • 27℃
  • 70%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ