スポーツ

  • 印刷
2度目の五輪に向けた練習を公開した坂本花織=11日午前、神戸市中央区、市立ポートアイランドスポーツセンター(代表撮影)
拡大
2度目の五輪に向けた練習を公開した坂本花織=11日午前、神戸市中央区、市立ポートアイランドスポーツセンター(代表撮影)
練習を公開し明るい表情を見せる坂本花織=2022年1月11日、神戸市中央区(代表撮影)
拡大
練習を公開し明るい表情を見せる坂本花織=2022年1月11日、神戸市中央区(代表撮影)
2度目の五輪に向けた練習を公開した坂本花織=神戸市中央区、市立ポートアイランドスポーツセンター(代表撮影)
拡大
2度目の五輪に向けた練習を公開した坂本花織=神戸市中央区、市立ポートアイランドスポーツセンター(代表撮影)

 フィギュアスケート女子で北京冬季五輪に出場する神戸学院大3年の坂本花織(21)=シスメックス=が11日、神戸市内で練習を公開した。2大会連続の五輪出場に向け、「覚悟は4年前と全然違う。やるぞ、という気持ち」と気合をみなぎらせた。

 2018年の平昌冬季五輪は6位入賞。極度の緊張から急性胃腸炎にもなったが、「17歳で経験できたのは大きい。心に余裕が出てきた。今は楽しみ」と笑顔を見せる。練習では曲を流しながらジャンプの軌道を何度も確認し、スピン中の手の動きなど細部まで磨きを掛けた。

 指導する中野園子コーチは「(五輪独特の)圧迫感や緊張などの極限状態でもノーミスでできるように。成長をみんなに見ていただきたい」と述べた。

 昨年末の全日本選手権で優勝し、五輪切符を獲得した坂本は「一番初めに内定した責任もある。ショート(プログラム)もフリーもパーフェクトな演技をして、平昌以上のいい成績を出したい」と初の表彰台への意欲を語った。(山本哲志)

スポーツ北京五輪兵庫
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • 17℃
  • 0%

  • 29℃
  • 12℃
  • 0%

  • 29℃
  • 16℃
  • 0%

  • 30℃
  • 14℃
  • 0%

お知らせ