神戸

  • 印刷
農作業に精を出す利用者たち=神戸市東灘区向洋町中、リバーモールイースト
拡大
農作業に精を出す利用者たち=神戸市東灘区向洋町中、リバーモールイースト

 神戸・六甲アイランドに、都市農園「シェラトンファーム」が6日、プレオープンした。神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ(神戸市東灘区)などが、ホテル北側にある商業施設の屋上に整備。3月1日に本格開園するのを前に、利用者や農家ら約20人が、土づくりに汗を流した。

 屋上スペースの活用を模索していたホテルに、神戸市西区の農家大皿一寿さん(53)らが「都市部でも農業に親しめる場」を提案。昨夏から、雑草の草刈りや区画の囲いづくりを進めてきた。

 また、食文化の都「食都神戸」を目指す神戸市が2020年度から、「アーバンファーミング(都市農業)」を推進。同ファームをモデル第1号に認定し、助成している。

 農園は12区画あり、1区画の広さは9平方メートル。9区画がすでに埋まった。6カ月間の契約で、利用料は1カ月1万円という。

 この日、利用者たちは慣れない手つきでくわを持ち、土を盛り上げる畝づくりに挑戦。大皿さんらにこつを教わりながら、まっすぐに仕上げていった。

 大皿さんは「農園を借りたくても都市部では難しい。アクセスも良く、気軽に農作業を楽しめる場になれば」と期待を寄せる。今後も農家の有志らが定期的に訪れ、利用者の相談に乗るという。

 国の無形文化財「丹波布」の技術者である小嶋清美さん(37)=神戸市東灘区=は、綿の栽培に興味があって申し込んだ。「まずは夏野菜から挑戦したい」と笑顔を見せた。(末永陽子)

神戸
神戸の最新
もっと見る

天気(3月5日)

  • 14℃
  • 11℃
  • 80%

  • 13℃
  • 7℃
  • 80%

  • 13℃
  • 11℃
  • 80%

  • 13℃
  • 10℃
  • 80%

お知らせ