神戸

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 75歳以上の新型コロナワクチン接種予約で、神戸市の専用コールセンターが連日パンク状態となっていることを受け、市は27日、予約する際はまず、各自のかかりつけ医に電話するよう予約方法を変更すると発表した。これまではコールセンターやネットで一括して受け付けていたが、かかりつけの診療所や病院で直接予約できるようにした。

 コールセンターは20日の受け付け開始以来、電話が殺到し、応答率は10%以下の状況が続く。市は26日時点で約8万6千件(対象者の36%)の予約を受け付けたが、内訳はネットが約8割で、コールセンターは2割程度という。

 28日以降に予約する際はまず、手元に接種券を用意し、原則6月1日以降から接種日時を第3希望まで決めた上で、かかりつけの診療所や病院に電話して予約する。かかりつけ医が接種に対応していない場合は、ネット予約で。市は「ネット予約も難しい場合にコールセンターに電話して」と呼び掛ける。

 ネット予約は、各区役所と北須磨支所、西神中央出張所のほか、中央、東灘、灘、兵庫図書館に配置する学生約100人の「お助け隊」が手伝う。20~23日だけで約4500件の予約を代行したといい、29日~5月5日の大型連休中も毎日配置する。受け付けは区役所が午前9時から、図書館が同10時から。依頼が殺到した場合は午前中で締め切ることもある。(長谷部崇)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

神戸新型コロナワクチン
神戸の最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ