神戸

  • 印刷
神戸市立須磨海浜水族園前にある謎の生物のオブジェ=神戸市須磨区若宮町1
拡大
神戸市立須磨海浜水族園前にある謎の生物のオブジェ=神戸市須磨区若宮町1
神戸市立須磨海浜水族園前にある謎の生物のオブジェ=神戸市須磨区若宮町1
拡大
神戸市立須磨海浜水族園前にある謎の生物のオブジェ=神戸市須磨区若宮町1

 赤く丸い体に、二つに割れた頭頂部。神戸市立須磨海浜水族園(スマスイ、同市須磨区)前に謎生物のオブジェがあった。その正体は? 本紙でおなじみ、スマスイの世界最高齢ロングノーズガー「じぃ」に聞いてみた。

 これが何の生き物かって? それは「おぬしの心次第」じゃ。いやいや、ふざけてはおらん。約30年前に住民団体が寄贈したという以外の記録がないんじゃ。だから正体は「主観の問題」。市観光企画課の人もそう言っておる。

 見た人の数だけ答えがあるということ。梅干し、4本脚の謎生物、タコ…。どれも正解。現代哲学で流行している「新しい実在論」というやつかの。ちなみにスマスイの再整備で撤去されてしまう。今まさに“幻の生物”になりかけておるのじゃ。(那谷享平)

神戸
神戸の最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ