神戸

  • 印刷
動画一覧へ
一般公募で選ばれ、堂々とランウエーを歩く田中律子さん=神戸市中央区脇浜海岸通1、県立美術館(撮影・吉田敦史)
拡大
一般公募で選ばれ、堂々とランウエーを歩く田中律子さん=神戸市中央区脇浜海岸通1、県立美術館(撮影・吉田敦史)
コシノヒロコさんの作品に身を包み、車いす姿の公募モデルも=神戸市中央区脇浜海岸通1、兵庫県立美術館(撮影・吉田敦史)
拡大
コシノヒロコさんの作品に身を包み、車いす姿の公募モデルも=神戸市中央区脇浜海岸通1、兵庫県立美術館(撮影・吉田敦史)
公募モデルを撮影する観客ら=神戸市中央区脇浜海岸通1、県立美術館(撮影・吉田敦史)
拡大
公募モデルを撮影する観客ら=神戸市中央区脇浜海岸通1、県立美術館(撮影・吉田敦史)
ギャラリー棟の回廊を使って催されたファッションショー=神戸市中央区脇浜海岸通1、兵庫県立美術館(撮影・吉田敦史)
拡大
ギャラリー棟の回廊を使って催されたファッションショー=神戸市中央区脇浜海岸通1、兵庫県立美術館(撮影・吉田敦史)

 「もっと人生を楽しもうと思えた」-。5日、兵庫県立美術館(神戸市中央区)で始まったファッションショー「GET YOUR STYLE!」に一般公募のモデルが出演、華やかな衣装に心を弾ませた。

 ショーは世界的ファッションデザイナー・コシノヒロコさん(84)プロデュース。5、6の両日、公募で選ばれた100人が出演、同県豊岡市の会社員田中律子さん(42)もその一人だった。

 田園風景が広がる豊岡で生まれ育ち、幼い頃は男の子と一緒に野山を駆け回った。真っ黒に日焼けし、虫刺されや擦り傷も平気。いつしか11歳と9歳の2児の母となり、モデルへの憧れは言い出せなかった。

 5年ほど前、ブログや会員制交流サイト(SNS)でつながった人の言葉で吹っ切れた。「自分の見た目や育った環境、年齢に関係なく、やりたいことをしていい」。SNSにおしゃれした自分の写真を載せ始めた。胸の奥にあった夢が膨らみ、今回、大きなチャンスが巡ってきた。

 コシノさんにしてもらったフィッティングやウオーキングレッスン、ヘアメーク、すべてが新鮮だった。「ドキドキできる40代を過ごせていることが、ありがたい」。田中さんは応援してくれる家族に感謝した。

 広島県呉市から訪れた女性(51)もコシノブランドを着こなし、ランウエーに。応援に駆けつけた娘(28)は「幾つになっても新しいことに挑戦する母はすごい」と目を輝かせた。(貝原加奈)

神戸
神戸の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 28℃
  • 18℃
  • 30%

  • 30℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ