神戸

  • 印刷
東京五輪の馬術でただ一人の日本人審判員、平山一哉さん=神戸市中央区中町通2、平山商会
東京五輪の馬術でただ一人の日本人審判員、平山一哉さん=神戸市中央区中町通2、平山商会

 正装し、生き物と一緒に試合に臨む馬術。アジア・中東・オセアニア地域では唯一となる、国際馬術連盟公認の最上級審判員だ。東京五輪でただ一人の日本人審判員は「この機会にトップ選手のプレーを見てほしい。日本ではまだマイナー競技だが、ファンが増えたら」と期待を寄せる。

 神戸市中央区出身で、甲南中学校で馬術を始めた。広いコースを人馬一体となって駆ける喜びを知り、甲南大学卒業後も続けた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

神戸五輪兵庫1五輪兵庫声援1
神戸の最新
もっと見る
 

天気(9月17日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 23℃
  • 60%

  • 26℃
  • 23℃
  • 60%

お知らせ